国語の教員でしたが、アメリカで子育て始めます。

高校の国語科教員を退職し、1歳の子どもを連れて、アメリカで生活を始めました。英語から最も遠い職業だった私の、渡航から英語の学習、米国での生活、子どもの教育等を綴ります。現在、上の子5歳。下の子2歳。

2020年!

2020年、始まりました!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

のんびりペースのこのブログですが、いつか誰かのお役に立つことを願って、少しずつ記事をアーカイブするつもりで書いています。

毎年言っているような気もしますが、今年こそはもう少し頻繁に書きたいと思っています。


昨年は、長女がキンダーガーテンへ入学し、義務教育が始まり、楽になるかと思いきや長女と次女の送り迎えや習い事で大忙しの毎日になってしまいました。今年は水泳をお休みさせて、バイオリンと日本語教室と、家庭学習メインで、夏までは落ち着いてやっていきたいと思います。あと、なるべく外で遊ぶことを目標にします。自分が家の中が好きなので、頑張らないと外へ出ていけないんです。


書きたいことが溜まってしまってムズムズしているのですが、少しでも形にできるように自己管理をしてやり遂げたいです。


〈書きたいと思っていることリスト〉
  • 日本の大学入試制度、記述式試験について
  • 公平な試験について
  • アメリカの幼稚園で最初に習うこと
  • 地元の公立幼稚園で最初に習うこと
  • アメリカと日本で「アナ雪2」を観ました
  • ブロードウェイミュージカル「Frozen」を観ました
  • NY旅行
  • ミュージカルにはまりました
  • 同世代
  • 『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』を読みました
  • 三鷹の森ジブリ美術館へ行きました
  • 横浜アンパンマンミュージアムへ行きました
  • 富士サファリパークへ行きました
  • 次女の日本語、英語
  • 生きている英語
  • 自分の英語の勉強進捗状況
  • 次女のアレルギー食
  • 長女の口笛
  • 長女の雲梯
  • 長女のバイオリン発表会