国語の教員でしたが、アメリカで子育て始めます。

高校の国語科教員を退職し、1歳の子どもを連れて、アメリカで生活を始めました。英語から最も遠い職業だった私の、渡航から英語の学習、米国での生活、子どもの教育等を綴ります。現在、子ども2歳。4月に下の子を出産予定。

アメリカでの年越しと、今さらながら紅白の感想と、BABYMETAL

去年の年末は、実に数年ぶりに、紅白を通して観ました。

 

毎年、年末は親戚の集まりがあるので、だいたい車の中にいて気が向いたらラジオで聴いていたくらいなので、日本にいた時よりも日本人らしい年末になりました。日本だと、わざわざ録画してまでは観るほどの気持ちにもなれなかったので。年越しそばにエビ天も用意して万全の体制です。

f:id:nicota:20170106095609j:image

エビ天は、みんな大好きTrader Joe'sで購入しました(米国在住日本人は「トレジョ」と略す)。ここの冷凍食品はどれも本当によくできていて、おいしいと思います。

f:id:nicota:20170106095621j:image

さて、紅白は、Slingplayerを使って録画しておいたものを、31日の夜7時半から流し始めました。

……6月まで日本に居たのに、全く知らない国になっていました。

ピコ太郎の芸と、恋ダンスを、紅白で初めて観るという経験。話題になっていることは知っていたものの、動画で観たのは初でした。ピコ太郎は、英語恐怖症になりかけた身にとって、「This is a pen.」みたいなネタが面白いと思えるとはとても考えられなくて‥(夫から「I have a pen.」でしょ、というツッコミが)。実際、観ても一回ではよくわからなかったのですが、後半ゴジラでダメ押しにもう二回出て来て、あの真面目なイメージのアナウンサーまでやってしまったのが、何だかツボにはまりました。

ゴジラ絡みは嬉しかったです。撮り直した新映像とかもう。NHK内にもファンが多かったんだろうなと勝手に思いました。

 

出演者を見て思ったのが、「BABYMETAL出ないんだな…」ということです。個人的に、去年一年は自分にとってBABYMETALの年でした。NHKで特番まで組まれたというのに!

自分はそれほど熱心なファンではないので、調べてみると、彼女達は12月中は何とRed Hot Chilli Peppersのツアーのゲストとして出演しており、今年はMetallica(メタル界の大御所)のツアーに同行するらしいです。すごいな。だから紅白出られなかったのか?…そもそもオファーがなかったのか…事務所の枠の都合か…(perfumeは恒例となりつつあるし、一緒には出られないのかな…)。

夏のワールドツアーでは、アメリカでも人気が凄くて、チケットは全く手に入らなかったとか。同じくワールドツアーでやって来た事務所の先輩perfumeよりも箱が大きいのにチケットを取るのが難しかったという話も。私も、近くのショッピングセンターのフィギュア屋さんでBABYMETALのフィギュアが売っているのを見つけてびっくりしました。別に中に入ったわけではなくて、通路から見えるところに置いてあったのです。量産品なのですが、他の人気キャラクターに混じって積まれていることに驚きました。調べてみたら、アメリカの玩具メーカーの作っているフィギュアのシリーズで、日本人の生身の人間で作られているのは彼女達くらいなのでは(他のドラゴンボールとか、進撃の巨人とか、初音ミクとか日本のキャラクターもあるのですが)。

 まだ娘と一緒に楽しむのは憚っていますが、いつか一緒に歌ったりする日が来るのかな…?それが何だか怖いような気もしました。