読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国語の教員でしたが、アメリカで子育て始めます。

高校の国語科教員を退職し、1歳の子どもを連れて、アメリカで生活を始めました。英語から最も遠い職業だった私の、渡航から英語の学習、米国での生活、子どもの教育等を綴ります。現在、子ども2歳。4月に下の子を出産予定。

臨月超え

第二子妊娠

連休だった週末は、引越しの為の新居との往復でほぼ終わりました…。大きな家具や運びきれなかったものは後日業者に運んでもらうことにして、とりあえず新居で必要最低限のもので暮らし始めました。

そうこうしているうちに、妊娠22週目に入ったのですが、まだ折り返し地点とはとても思えない、お腹の大きさです。

二人目はお腹が大きくなるのが早い、らしいのですが、それにしても、大きい気がします。娘の臨月の時くらいは、すでにあるような気がします。病院で腹囲とか全く測らないからよくわからないのですが…。

 

そして、やっと体重計を買ったので昨日計ったところ、なんと、娘出産直前の体重を超えていました…。

元々、それほど体重が戻っていたわけではなかったものの、つわりで一時減ったことだし、あまり増やさないでいこうとしていたところでしたが、あっけなく突破してしまいました。食欲が戻り過ぎたかな…。

まだまだ先は長いのに、この調子ではどこまで大きくなるのか…。でも、考えてみたら娘は出産時2000gなかったので、次の子は妊娠高血圧症候群もなく順調に育てば、娘の倍くらいの体重で生まれてくる可能性もあるのです。大きいのは、順調な証拠なのか…。いずれにせよ、ダイエットは禁物なので、健康的に過ごすしかないですね。

 

15週頃から、お腹の皮膚がピリピリし出していたので、妊娠線用クリームを塗っています。アマゾンでよく売れているらしいクリームは、匂いが全くしなくてお気に入りです。

 f:id:nicota:20161129092959j:image

 

あと、14週頃から、医師の助言の元、妊娠高血圧症候群を予防するためにアスピリンを少量飲んでいます。それから、妊婦用マルチビタミンと、DHAも自分で買って飲んでいます。

f:id:nicota:20161129093340j:image